しるこサンド食べ放題が6月で閉店だけど直営店の割れビスを買いに行こう

名古屋で昔から馴染みのあるお菓子「松永のしるこサンド」

小さい頃からあるちょっと古臭いお菓子なので、特にわざわざ買うこともないんですが、時々食べると懐かしくってホッとする味です。ちょっと硬めの食感とほんのりした甘さが万人受けするので、バラマキで渡したりすると結構喜ばれます。

愛知県小牧市にある「しるこサンドの森 あんびすきゅい」は松永製菓の工場直営で、しるこサンドなどのビスケットが買える他、食べ放題があるんです。2015年にオープンしたのに全然知らなくて、最近知ってやっと行くことができました。

ビスケットバイキング

【60分間(混雑時は45分)】
小学生~大人 400円
3~5歳 150円
0~2歳 無料

しるこサンドの他、ビスケット類が10種類以上(今回は11種類)食べ放題
フリードリンク(ホットドリンク・ソフトドリンクなど10種類以上)

バイキング代を払った人はアイスクリームが2種150円・3種200円食べることができます。他にも生しるこサンドを150円で食べることができます。アイスの持ち帰りは+50円になり、生しるこサンドはお土産コーナーで買うと1個200円(5個より購入)です。

手前に松永のビスケットが売っているお土産コーナーになっています。レジでバイキングのお金を先払いするとトレーとお手拭きを渡して席を案内してくれます。

日曜日の2時半頃に伺うとすぐ座れ、「レシートに書いてある時間から45分間でお願いします」と言われました。週末は時間制限45分のようですね。その後もお客さんはどんどん来店してましたが、帰るお客さんの回転がちょうどよくて並ぶこともない状態でした。

どれだけ食べられるのか?

普段、食事の食べ放題には良く行きますが、ビスケットだけのバイキングってどれだけ食べられるのか想像がつきません。

食べるの大好き、おやつ大好きな子供たちに「好きなだけおやつ食べていいよ!」と普段は絶対に言わない最高の言葉をかけると、子供たちのテンションはMAX!!!

子供たちは最初に自分の好きそうなビスケットを選んで、おいしかったらまた食べると言った感じで、何度か選びに行って少しずつ好きなものを食べてました。私は最初にほぼ全種類を少しずつお皿にのせて、どれだけ食べられるのか検証。

しるこサンドはいつもの味の他に季節限定の桜味やさつまいも、新商品の塩しるこサンドなど見たことない種類もたくさんありました。しるこサンドは見た目が一緒だから、お皿に取ると何味かわからなくなっちゃう。食べるとそれぞれの味の餡が間に挟まってるから違いはわかるけど、やっぱり定番スターしるこサンドが一番好きかな?それにしても、しるこサンドは硬いからそれほどたくさんは食べられないな。。。

クラッカーなどは軽くて甘い味やチーズ味があって、甘い→しょっぱいを繰り返すことができて食べやすかった。

ビスケット類ってモソモソするから一気食いできないんですよね~ジュースや紅茶を飲みながら食べていきます。だいたい1皿10分くらいかかるかな?結構すぐにお腹が張ってきました。

私は結局、3皿と抹茶ミルクとアイスティを2杯飲んで終了しました。息子はいつもの大食いを発揮できず、悔しそうな顔をしてましたがもうお腹に入らなかったようです。

しるこサンド6枚、クリームサンド苺・チョコ各3枚、動物クラッカー9枚、国産小麦のプレーンビスケット11本、クラッカー(チーズ・しるこ)18枚

結構食べましたかね~?クラッカーとクリームサンドがサクサクで好きでした。

ビスケットバイキングはお得か?

松永のビスケットってどれも結構安いです。1袋100~200円程度なので、1人で400円分のビスケットを食べるのは無理でしょう。でも、いろんな種類が一度に味わえるのが良いし、スーパーじゃ売ってない味がたくさんあるので、好きな味を見つけられたらお土産コーナーで買うことができます。

ドリンクも豊富なのが嬉しいです。コーヒーやココア、抹茶ミルクはホットとアイスが作れる機械があるし、ソフトドリンクにはアイスティーやウーロン茶、なっちゃん、白ぶどう、メロンソーダ、コーラがありました。

ガストの単品ドリンクバーが430円だと考えると、ビスケット食べ放題+ドリンク飲み放題で400円は安いと思います。

時間制限があって、ゆっくり食べることができないのが残念ですが、45分で満腹になります。

ビスケットバイキングは2018年6月で終了!

大満足だったビスケットバイキングですが、2018年6月末日で閉店します。

同じ建物だった小牧国際ボールが老築化で5月に営業を終了し、建物を取り壊すためです。オープンから3年で閉店してしまうとは残念すぎます。また復活して欲しいですね。

6月末までは、お休みなく営業されているようなので行きたい方はお急ぎくださいね!

これでお得なビスケットが食べられなくなってしまうのか・・・

割れビスがお得な直営店が隣にある!

あんびすきゅいと同じ駐車場の隅っこの方に小さな建物の松永製菓直営店(アップルツリーハウスと書いてある)があって「割れビス」と書いてありました。あんびすきゅいでもビスケットが買えるのになぜわざわざ2軒もあるのか不思議だけど…?

お店は非常に狭いですが、ビスケットバイキングで食べた、しるこサンドやクラッカーが割れビスとして100円(税込)で買うことができます。お値打ち価格の物は日替わりのようです。

お腹いっぱいなのに、安さに惹かれて4袋買いました。ちなみに500円以上からじゃないとビニール袋には入れてもらえません。レジにご自由にどうぞと無料しるこサンドが置いてありました。子供たちには2袋くっついた(袋カットミス?)しるこサンドをくれました。

アウトレット商品と言っても、割れているわけではなく、特にしるこサンドは、小袋に入れる際にビスケットが前後ろ逆に入ってしまったものや、微妙に袋の絵が真ん中からずれていたり、どうしてダメなのか分からないものもありました。食べる分には正規に売っているものと変わりないのに、70gも多く入ってほぼ同じ値段とはお得です!

ビスケットバイキングの方のお店でも正規商品のビスケットのお土産は売ってましたが、直営店でアウトレットを買う方がお得です。ただ直営店は扱っている種類が少なそうでした。あんびすきゅいで売っている人気の、生しるこサンドとメガしるこサンドは閉店後は直営店で販売されるそうです。

まとめ

もっと早く知っていればよかったです。

こんなにビスケット食べまくってジュース飲みまくるのは体には良くないですが、たま~には解禁もいいかな?子供たち「晩ごはんいらな~い!」ってほどおやつ食べまくって幸せそうでした。私も食べられないな・・・

ただ思ったほど、ビスケットは食べまくれないのを知りました。息子は限界が来るのが早かったと残念がってましたが、400円でこの量を食べられたら大満足です。

でも、ビスケットは後々ものすごくお腹が張るので注意してくださいね。

あらためて、しるこサンドのおいしさを再認識しました。名古屋人で良かった~

ビスケットバイキングがもうすぐ閉店してしまうのは残念過ぎますが、しるこサンド以外にもおいしいビスケットがたくさんあるのを知ったし、お得な値段で買うこともできるので、直営店はまた利用したいなと思います。

生しるこサンドを買い忘れてしまったのが残念でした。次はゼヒ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク