コストコのアップルスモークドベーコンがおいしすぎ!お得な選び方とおすすめの食べ方

スポンサーリンク

コストコで買える米久アップルベーコンが大好物な我が家。

コストコへ行けば必ず買います。

スーパーのベーコンとの違い

普通のベーコンって塩っぽくて脂っぽいのが多いと思います。調理に使うには塩味が効いておいしく食べられますが、ベーコンをそのまま味わうには少し塩辛くてクドいことがあります。

「林檎のベーコン」と書かれたこの商品は、りんごの果汁が加えられ、りんごの樹で燻製してあるそうです。だからなのか?初めて食べた時は、「あま~い!」と思いました。

塩味は控えめで、甘いけどクドくない甘さ(甘塩鮭のような)、味がサッパリしているので、ついついたくさん食べてしまいます。と言ってもあくまで3枚肉のベーコンなので、脂っこさはありますよ。

市販のベーコンの中では一番おいしいと思います。

おいしい食べ方

分厚く切って、両面をこんがり焼く!これが一番おいしいです。

目玉焼きと一緒の時はフランパンで焼くけど、ベーコンだけ焼くときはトースターや魚焼き器で強火で焼いちゃいます。

パンに挟んでもおいしい、ご飯に乗せてベーコン丼にしてもおいしい。ジャーマンポテトなどベーコンが主役のものがおすすめです。

もちろんスープやグラタンにも使うんですけど、ちょっともったいないな~と思います。

味が強すぎないので、マルチに使えて本当に便利!

アップルスモークドベーコンの選び方

私の個人的な選び方なんですが、少しでもムダな形に切りたくなくて、なるべく長方形に近い形を探します。

スーパーの塊ベーコンって成型されてるものが多いですが、アップルベーコンはすごくイビツな形をしているものが多いです。片側が細くて反対側が太いとか、デコボコだったり…

さがすとたまにキレイな長方形が出てくるんですよね。あんまり触りまくるのも申し訳ないので適度でお願いしますね。

1個ずつスモークしたものをパッケージしてあるので、全体に燻された色をしているので中の脂加減はわかりません。切って分かる感じですが、それほど全部が脂ばかりだったってこともないので大丈夫だと思います。切る場所によっては脂ばかりってこともあるので、そういう時はスープなどのダシに入れてみましょう。

あと、ベーコンによって賞味期限がバラバラなので注意してください。だいたい1カ月前後だと思います。

100g172円で大きさはまちまちで、450g前後の塊です。小さい物は500円代~大き目は900円くらいかな?たまーに100円引きの時があるんですけど、グラム関係なく100円引きなので、そういう時は少ないグラムを2個買います。めちゃくちゃお得です。

スーパーで売られている塊ベーコンも大きい物は1000円近くするので、同じかアップルベーコンの方が安かったりします。

まとめ

メーカーが米久なので、スーパーに売ってそうなんですが、アップルベーコンは売ってないですよね?なので、コストコへ行ったら絶対に買いたい、冷蔵庫にいつもストックしておきたいです。

初めてコストコに行ってから、買わなかった時はなかったんじゃないかな?何度買っても家族は大喜びするんですよね。

コストコの食べ物って気に入って3回くらい買うと飽きちゃうものが多い中で、アップルベーコンだけは飽きないくらいお気に入りです。特にアレンジしなくてもおいしく食べられるところが良いですね。

塊のベーコンって、どんなものでも結構高いですよね~グラム計算するとスライスベーコンの方が高いんですが…そう考えると、アップルベーコンはそれほど高くないと思います。


36個入×2袋 コストコ ディナーロール(1350g×2) Costco Bakery Dinner Rolls, 36 ct×2 packs

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク