タリーズのストロベリーロイヤルミルクティーは優しく甘い幸せスイーツ

タリーズの「&TEA(ティー)ストロベリーロイヤルミルクティー」を飲んでみました。

イチゴ、生クリーム、ロイヤルミルクティーのおいしい3つが入った冬季限定ドリンクです。

ストロベリーロイヤルミルクティー

  • Short 490円(税込)
  • Tall 550円(税込)
  • Grande 610円(税込)

いちごのショートケーキのような華やかな装いと、ロイヤルミルクティーのコクとやさしい甘みが感じられます。まるで、いちごスイーツのような味わいです。

タリーズHP

タリーズのホリデーシーズンのメニューとして話題になっているのが、ストロベリーロイヤルミルクティーです。去年も同じメニューがクリスマスまでの期間限定で提供されていました。

どのサイズにしようか悩んだんですが、娘が「真ん中がいい!」とTallをおすすめしてくれたので、真ん中サイズにしました。

クリスマスカップでかわいい♡

店頭の写真では透明カップやグラスに入っているのでパフェのように見えますが、提供されたものはホットは紙コップ、アイスはプラスチックカップなので、それほど豪華さはありません。マグカップで提供されるお店もありますが、写真のような透明ガラスカップはイメージですね。

この時期、クリスマスカップで可愛いです♡裏面にはメッセージも書けます。

私はホットにしたんですが、フタを開けると、ふわふわの生クリームの上に細かく刻まれたイチゴがのっています。白い雲の上に赤いお花がのっているみたいでとってもかわいらしいです。

ドリンクには見えませんが、スプーンで生クリームをすくっていくとミルクたっぷりのロイヤルミルクティーが現れます。なんだかストローで飲めそうな気がしますが、中身はホットなのでやめましょう。

私はミルクティーが大好きなんですが、紅茶に生クリームを入れて飲んだ経験がないので、少し不安・・・牛乳は合うけど生クリームの油っぽさは大丈夫かな?

ストロベリーロイヤルミルクティーを実食

生クリームは、油っぽくなくふわっとトロける食感でほどよい甘み。イチゴは凍っていてシャリっと冷たく酸味がアクセント。この2つを食べるだけでも幸せな気持ちになります。

ロイヤルミルクティーはミルクがたっぷりで優しい甘さ。生クリームとロイヤルミルクティーの相性もよく、混ざってもさらにまろやかになります。

見た目はすっごく甘そうでしたが、生クリームもロイヤルミルクティーも程よい甘さで、好みでした。普段は甘いミルクティーなど全く飲まないダンナが「これはウマい!コーヒーじゃなくてこっちでも良かったな」と言うくらい、うちの家族には好評でした。

ロイヤルミルクティーだけでもかなりおいしいですが、ストロベリーロイヤルミルクティーは生クリームと冷たいイチゴでさらにおいしくなってます。満足度も高いし値段的にも100円ほどしか変わらないので、プチ贅沢を味わってみてはどうでしょう。

コーヒーが飲めない、ミルクティーが大好きな私にはピッタリなドリンクでした。

まとめ

11月に入り外の空気が冷たく、温かいドリンクが飲みたかったので、ホットのストロベリーロイヤルミルクティーはとってもおいしくってホッとする味でした。アイスも絶対おいしそうですが、寒がりなので暖かい日があれば飲んでみたいと思います。

冬の季節限定商品になり、去年はクリスマスまでの販売だったので(店頭やHPにはいつまでか書いてないです)早めにゲットしてくださいね。

ストロベリーロイヤルミルクティーの他にも「カベルネ&ストロベリーティー」「アイリッシュラテ」などの季節新商品がありますので、紅茶好きもコーヒー好きも新しい味を試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする