味覚糖の潤ぷちコロロ アロエ&マスカットの食感が衝撃過ぎた

UHA味覚糖のコロロシリーズから、「潤ぷちコロロ アロエ&マスカット」が発売されました。

コロロはジューシーな果実感が楽しめるやわらかいグミで、「本物の味がする」とのキャッチフレーズで、おいしそうなCMも流れていますね。

この食感とジューシーさが好きな人もいれば、ハードグミ派には何とも言えない食感だったりする賛否両論の意見があります。

私は普通のグミも食べますが、ハードグミの歯ごたえがあって酸味のある味が好きなんですが、娘がコロロのアロエ&マスカットを選んで買ってきてくれました。さてお味は?

UHA味覚糖 潤ぷちコロロ アロエ&マスカット

198円 ファミリーマート先行発売・数量限定

コロロは、グミをコラーゲンの膜(皮)で包んだ新感覚グミです。
独自の配合で生み出された超やわらかもっちりグミとハリのある皮から生まれる、
まるで果実そのもののようなプチッとはじける食感をお楽しみください。
※皮までおいしくお召し上がりください。

コロロHP

本物の果実のような食感が特徴の「コロロ」からアロエ&マスカット味が登場しました。ぷちぷち食感が楽しめるチアシード入りです。

ファミリーマート

パッケージには「うるおいたっぷりのチアシート」と書かれていて、ツブツブの入った緑色のコロロが描かれています。

お皿に出してみると思ったより茶色っぽい緑で、中に入っているチアシードも茶色っぽくてゴマにしかみえません。見た目はイマイチよくないな。。。

白ぶどうジュースのような香りがします。アロエ自体に味はないはずなので、マスカット味のアロエヨーグルトのような感じですね。

食べてみた感想

触るとぷよっとしていて、口に入れて噛んだ瞬間、ブジュっと中身が出てきました。グミの表面(皮)は薄くてやわらかく、中身も潰したゼリーのように柔らかいです。そしてゼリーの中のチアシードがプチプチして、とっても不思議な感覚。衝撃的な食感でした。

ジューシーというかグミなのに水分が多いです。本物の果実のみずみずしさを表現しているのはわかります。

でも、でも・・・正直・・・

きもちわるい。。。

熟し過ぎた果実っぽさ。実にハリがなくなって痛みかけたブドウですかね。そしてプチプチとした種がなんとも言えない食感。生ぬるさも気持ち悪いです。もう少し酸味があったり歯ごたえがある部分があればフレッシュさを感じられたかもしれないですが、全てがやわらかくて甘すぎる気がします。

いやっ!グミと言えば歯ごたえがあると思い込んでいる私がいけないのかもしれないけど・・・子供たちも1個食べて終わりでした。我が家ではやっぱりハードグミが好きなんだな。

コロロのアレンジレシピ

UHA味覚糖のHPにコロロのアレンジレシピがあります。

果実をイメージしているので、ケーキなどのトッピングに使えるそうです。ソーダなどに入れてしばらく置くとシュワシュワのポンチとして楽しめるのは一度やってみたいなと思いました。

あとは、赤ワインや白ワインに漬け込むとおいしくなって大人デザートになるそうです。

まとめ

「潤ぷちコロロ アロエ&マスカット味」は、ハードグミを愛する人には衝撃的な食感でした。やわらかくて水分の多い食感は、噛み応えのあるグミの定義を覆します。

固いものが苦手な小さなお子さんやお年寄りにも食べやすく、ゼリーのような食感が好きな人にはぴったりです。

常温だと口に入れた時に温い感じがするので、冷やして食べるとおいしいかもしれませんね。

残念ながら我が家では好まれませんでしたが、期間限定商品なので不思議食感を試してみたい人はゼヒ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする