ベン&ジェリーズはフレーバーが楽しい!濃厚でおいしいアイスクリーム

アメリカのアイスクリーム、ベン&ジェリー。
青空と牛の絵が描かれた可愛いカップのアイスクリームを売られているのを見たことないですか?
実店舗は、ららぽーと豊洲に1店舗あるだけで、カップアイスクリームもスーパーマーケットでほどんど見かけませんが、時々専用のアイスクリームボックスで売られているのを見かけます。
我が家のそばでは、TUTAYAのレジ横に置いてあります。
いつもおいしそうだな~と気にはなっていたんですが、値段的にはハーゲンダッツくらいなので、なかなか手が出ず・・・

モラタメをチェックしていた所、ベン&ジェリーのクッキーカーニバルが「タメ」になっているではないかー!
試したい商品だったので、ポチッ!
初めてモラタメの「タメ」に応募したので、届くまでドキドキ。。。

冷凍便で届きました。

同じフレーバーのミニサイズが12個入っていて結構な量ですが、なんせ高級アイスクリームなので、できれば独り占めしたい・・・
とは行かず、家族全員がすぐ食べたい!と大興奮。

量は120ml、ハーゲンダッツは110mlなので、ベン&ジェリーの方が10ml多いですね。




さあ、ベン&ジェリー クッキーカーニバルのお味は・・・ ?

フタを開けると、茶色と白いクッキーがたっぷりアイスクリームに混ぜ込まれているようです。

アイスを掘っても掘ってもクッキーが出てくる(笑)

こう言う、ザクザクしたチャンクがたっぷり入っているのがアメリカっぽいですね。
繊細で高級感のあるハーゲンダッツも好きだけど、ちょっと雑な感じのするカジュアルな食べ応えのあるのも好き~!

無脂固形分9.5%、乳脂肪分12.5%、卵脂肪分0.7%あり、濃厚なアイスです。ハーゲンダッツのクッキー&クリームに比べると少しずつ少なめですが、十分おいしいです。

食感が楽しく食べ応えがあり、味は濃厚だけど甘すぎずサッパリしていて、決して安いアイスの味ではないです。
我が家では全員が「おいしい!」と大喜びでした。
チェリーガルシアもタメしちゃえ~!


ベン&ジェリーは粒やチャンクが入ってないのはバニラだけで、アイスクリームとフレーバーの食感とコラボレーションを楽しむアイスクリームです。
なのでフレーバーもアメリカンで、チェリーガルシアはチェリーとチョコのチャンクがたっぷり、コットンキャンディは綿あめ味の色とりどりのキャンディーが混ざっていてキレイです。
いつもと違うアイスクリームが食べたくなったら、おすすめ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする