【成城石井】冬限定アップルシナモンジャムがすぐ売り切れてしまう理由が納得。

成城石井オリジナル、アップルシナモンジャム
一番人気のジャムは「いちごバター」ですが、このアップルシナモンジャムは冬限定で数量限定商品なので売り切れたら終わり。お店に出るのは毎年1月頃のようなので、見つけられたらラッキーです。
ジャムとしては庶民にはちょっとお値段高いですが、中身はそれなりにすごいですよ。


アップルシナモンジャム

699円(税抜)

【原材料】
果実[(りんご(信州産)、レーズン]、糖類(砂糖、オリゴ糖)、シナモン食塩、ゲル化剤(ペクチン)、酸味料、酸化防止剤(V.C)、香料

2012年から数量限定で販売されている人気商品。その冬に採れた「信州安曇野産ふじりんご」を使った、とってもフレッシュなジャムなんです。

角切りと擦った果実が使われているので、なめらかさと歯ざわりが楽しめるようになっています。
シナモンとレーズンを加え、アップルパイのフィリングのようなジャムです。

瓶の外側から見ても、りんごやレーズンの姿が見えて、べっ甲色でおいしそ~。
普通のりんごジャムとは見た目からして全然違いますね。
低糖度(42度)なので、瓶を開けたら冷蔵庫に保存して早めに食べましょう。


早速、食べてみます。

フタを開けると、おお~っ!角切りとペーストのジャムがギッシリ。スプーンで掘って行くとレーズンが出てきます。
ゆるめのジャムでトロ~としてる。シンプルに食パンの上に乗せま~す。
なんとなくトーストしない柔らかいパンの方がスイーツっぽさが出る気がするので。

低糖度ですが、結構甘いです。
でもちゃんとりんごのジューシーさやレーズン、ほんのりシナモンの香りで甘ったるくはないし、ジャムと言うよりフィリングです。
これはまさしく、アップルパイの中身!

これは おいし~い!!


最近のお気に入りの本間パンの一番高い食パンなので、さらに美味しさアップ。
ちゃんとおいしいパンと一緒に食べるのがおススメです。

ヤバイヤバイ。。。みんな気に入ってどんどん使うからあっという間になくなっちゃうではないか~!
確かにたっぷりつけた方がおいしいので、追加したくなるのは分かる。

アレンジも広がりそうで、パンだけじゃなくて、アイスクリームやヨーグルトのトッピングにしたら贅沢なスイーツになりそう~
だけど、この調子だと3日間の朝食で食べきってしまうだろうな。


まとめ

買えてラッキーでした!
季節のフレッシュりんごを使用する季節と数量限定なので、とても貴重なジャムで、もちろん味もすっごくおいしいので、人気があるのは当たり前ですね。
アップルシナモンジャムを見つけたら、次回も絶対買います!
私が買ったのが2月の半ば頃。その時はまだ山積みになっていましたが、2月末にもう一度行ったら、跡形もなかったです。
今年は1月18日発売だったので、また来年同じ頃にチェックしようと思います。

アップルパイのフィリングのようなとっても贅沢なジャムでした。
甘さも歯ざわりもスイーツのようで、とってもおいしかったです。
あまりに家族に好評だったので、あっという間になくなりそうなのが悲しい。。。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする