【成城石井】「なんでもいける醤油ドレッシング」は美味しいレストランの味でした

成城石井のなんでもいける醤油ドレッシング
なんとなくカルディのサラダの旨だれにイメージが似ているような・・・?

成城石井 なんでもいける醤油ドレッシング

280ml  498円(税抜) 

本醸造醤油、九州産玉ねぎ「サラたまちゃん」に、グレープシードオイルを合わせ、コレステロールゼロに仕上げました。

成城石井オンラインショップ

【原材料】
グレープシードオイル、醸造酢、玉葱ペースト、砂糖、こいくちしょうゆ(本醸造)、食塩、赤ピーマン、ブラックオリーブ、魚醤(オキアミ)、ガーリックパウダー、酵母エキス、澱粉、胡椒、グルコン酸鉄、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)



なんでもいけるドレッシングシリーズは4種類、醤油ドレッシングの他、ゴマ、ノンオイルゆず、玉葱ドレッシングがあります。

今回増量中!と書いてあったので、飛びついて買ったけど、よく見たら290mlで、10mlしか増量されてなかった。。。1回分くらいかな?


なんでもいける醤油ドレッシングでサラダを食べる

サラダにかけて食べた瞬間、

あれ?どこかで食べたことある味~!!

と思いました。
どこかは覚えてないけど、ちゃんとしたレストランで食べた事があるような味。

うんうん、これは文句なしに美味しい!
レストランの味がして、サラダがどんどん進む~
確かに野菜全部に合うわ~

玉葱のペーストが入っているので少しトロっとしていて、醤油とのバランスがとっても良いです。
少し濃いめの味なので、ちょっと少なめにかけた方が良さそう。でもいつも通りついついたっぷりかけちゃって、サラダの追加。


本当になんでもいけちゃいそう

本当になんでも合いそうな感じがします。
酸味があるからドレッシングなんだけど、醤油の味がしっかりしていて濃厚な風味だから、生野菜、温野菜はもちろん、キノコやお肉のソテー、冷奴とか、バーベキューのタレでも良いんじゃないかな?
トマトをいっぱい入れたパスタに絡めるのもおいしそう。

それほど量が多いわけじゃないから、基本我が家ではサラダで食べきっちゃいそうですが・・・。私は特にトマトや新玉葱がおいしく感じられました。


なんでもいける醤油ドレッシングのこだわりは?

材料にすごくこだわっています。

醤油は、松本醤油商店のもの。
埼玉県川越市にある江戸時代から250年続く、お醤油屋さんの手作り醤油を使っています。

オイルはグレープシードオイル。
ぶどうの種から作られた透き通ったサラサラで無臭のオイルなので、素材の味を邪魔することがないです。
ビタミンEがオリーブオイルの2倍含まれています。

玉葱は、熊本ブランドのサラたまちゃん
化学農薬・肥料の使用を抑えた製法で、辛みが少なく生で食べられるみずみずしい玉葱です。

場所指定のものを使っている安心感がありますね。
やっぱり良いものを厳選しているとおいしくなるんだ~


まとめ

どこかの美味しいレストランで食べた事のあるような、安定感のある美味しいドレッシングでした。
「新しい味に出会えた」ではなく、「この味を探してた!」と言う感じで、ちょっと嬉しかったです。

味は濃いめですが、酸味と甘み、醤油のバランスがよく、モリモリとサラダが食べられました。
「なんでもいける」との事ですが、少し酸味が入るとおいしくなるものなら確かになんでもいけそうです。
なんでもいけるドレッシングシリーズの他の種類も試してみたくなりました。


↓ 成城石井オンラインストアから買えます ↓


成城石井 なんでもいける醤油ドレッシング 280ml


スポンサーリンク

シェアする

フォローする