【無印良品】「糖質10g以下のパン」のレビュー、糖質を気にしてない人が食べたらおいしい?

無印良品の「糖質10g以下のパン」の味が気になって、3種類購入してみました。
普通のパンなら、特に糖質が多そうな「シナモンロール」「パン・オ・ショコラ」と、気になった「くるみチーズ」

最近は糖質控えめの食品が流行っているし、私もちょっと気にしなきゃいけない年頃なので(健康診断で血糖値が微妙…)、おいしくて体に良さそうならいいなと思って。


「糖質10g以下のパン」

無印良品では、「糖質10g以下」のお菓子やパンの種類が続々と増え、約40種類のラインナップがあります。

糖質10g以下のパンの特徴は 、

小麦粉の量を減らし、大豆粉などを使って糖質を抑えました。クロワッサンやシナモンロールなど、毎日の食事にも取り入れて頂ける品揃えです。発酵種を工夫し47日間の保存が可能です。

無印良品HP

糖質制限している人でも気にせずに食べられるのは嬉しいですね。
現在7種類あり、どれも150円とお手頃価格です。
ロングライフで47日間も保存ができるのも便利ですね。


シナモンロール

シナモンロールと言えば、上から甘いアイシングがかかっているのが特徴ですが、これは何もかかってないです。

シナモンの香りがふわっとしますが、あまり甘い香りはしません。
半分に割ってみると、シナモンとクルミが入っていました。

食べてみると、甘さよりも酸味を感じます。
かなり甘みの少ないシナモンパン・・・?ちょっと大人っぽい感じです。

あの甘~いシナモンロールを想像して食べると、全然違うパンですね。
糖質控えめ~って感じがします。極力糖分を抑え、シナモンとクルミがメインのパンです。


パン・オ・ショコラ

こちらも普通ならかなり甘いパンのはずですが・・・

半分に割ると、チョコの棒がしっかり入っています。
どうみても甘そう~

なのに、 ビターなチョコレート。 あまり甘くない!

3種類の中で一番菓子パンぽさがありますが、デニッシュらしいバターの甘い香りがせず、あまりパンらしくない香りです。
デニッシュ生地ですが、油分が少なめなのかパサつきを感じました。


くるみチーズ

2個入っていて、ちょっとお値打ち感があります。
くるみパンもチーズパンも大好きだし、元々甘くないパンなので、糖質控えめと言っても普通のパンとあまり変わりないだろうと思ったんですが・・・

私は一番苦手でした。。。
チーズの香りが強いせいなのか?くるみとチーズの味が合わない?のか分からないんですが、香りがどうも苦手。

パンの生地が一番パサつきを感じ、焼いても特に風味の変化はありません。
サンドイッチにでもして食べればよかったかな?


まとめ

糖質を気にしなきゃいけないけど、どうしてもパンを食べたい人向けの商品かな?と思いました。
甘いものをずっと控えていれば、甘みを感じられたかもしれませんが、普段甘いものをたくさん食べている私にはかなり物足りない味に感じてしまいました。
糖質をあまり気にしていない人、美味しいパンが食べたい人は、わざわざ買う必要はないと思いました。

シナモンロールやチョコデニッシュが10g以下に抑えられ、罪悪感を感じることなく食べられるのはスゴイ技です。
糖質制限されている方には強い味方になると思います。
ただ、糖質は抑えられていますが、カロリーは1袋200kcal前後と、それなりにあるので気をつけてください。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする