【コストコ】冷凍ビーフラザニア、1キロ越えのボリュームで約850円!?簡単調理とおいしさでリピ決定

コストコの冷凍食品コーナーで見つけた、Jarraballi(ジャラバリ)ビーフラザニア
パッケージを見て一目ぼれ~
すっごくおいしそう!

箱を手に取った瞬間、重たっ!!


冷凍ビーフラザニア

1,698円(税込)

なにこの重さ?
1キロ×2個入りだから2キロあります。
片手で適当に箱を持ちあげたら、ビリっと敗れてしまいました。

中には、巨大なラザニアが2つ。
1つ当たり約850円

1キロのラザニアって・・・4人だとちょっと多いくらい。


ラザニア大好きなので、極たまーに作るんですが、かなりめんどくさい。
業務スーパーで下茹でのいらないラザニアを使って少しは簡単にしてるんですが、ミートソース、ベシャメルソース(ホワイトソース)を作り、重ねて詰めて、オーブンで焼く。
時間かかるし、材料費もかかる。ラザニアも全部は使いきれないので、次回作ろうと時間が経ちすぎて半分以上捨てるはめに・・・
850円じゃ作れないな~


ラザニアの調理の仕方

オーブンと電子レンジで温める方法2つあります。

私はオーブンで焼きました。
容器のフィルムをはがし、200度に予熱したのオーブンで50分焼きます。

チーズの焦げ目がステキなラザニアの完成です。
それにしても調理簡単すぎでしょ!

こんがり焼けておいしそう!

電子レンジでの温め方は、
上のフィルムにフォークなどで数か所穴を開けます。
750wまたは1000Wで20分加熱。
さらに1000wで5分加熱、加熱後2分おく。
(※600wだとちょっと火力が小さいので時間がかかりそうですね)

少しレンジで温めた後、オーブントースターや魚焼きグリルで焼き目をつけてもよさそうです。


ラザニアの味は?

大きいだけに大味かな?と心配なところもありましたが、ちゃんとラザニアでした。
多少インスタントちっくな香りもする気がするけど、じゅうぶんなおいしさです。
いや、これが本当のアメリカンなラザニアの味かもしれない。
ちなみに原産国はオーストラリアですが・・・(本当はイタリア料理)

ボロネーゼはトマトの酸味が効いているし、ベシャメルソースとチェダーチーズはたっぷりでトロトロ、サッパリとしてしっかりコクがある味になっています。

具材はしっかり入ってます


4人で1キロはやっぱり多かったけど、結局ペロッと完食しました。
もう、ラザニアを手作りする気がしないですね。


何も汚れないのが便利すぎ!

紙の容器に入っていて、オーブンで焼くときは上のラップをはがします。
焼けたらそのまま食卓へ。
食べ終わったら、燃えるゴミ箱へポイ!

チーズをかけて焼いた食器って、食べ終わった後はチーズがこびりついて洗うの大変じゃないですか~
トマトソースとかも油ギトギトで洗いにくいし。

そのまま焼いて、洗わずに容器が捨てれるなんて、主婦にはありがたいです。
調理道具すら使わず、お皿も洗わずどれだけズボラできるんだ~!


まとめ

コストコの冷凍ラザニア、すっごく便利でした。
いままでの苦労はなんだったんだろ?ってくらい、簡単にできて驚きます。
味もなかなかおいしかったし、子供もガーフィールドの大好物だ!って大喜びでした。
まさかこれが1つ850円とは思えないし、手作りした方が高くつきます。
コスパ最高ですね~
量が多くて見ため豪華なのでパーティーにぴったり。
容器も捨てて終わりだし、何にも汚れないのがイイ!

難点は、大きいので冷凍庫がパンパンになってしまうことくらいかな。




割高だけど送料込みで、Amazonでも売っています。


jarraballi ビーフラザニア 1kg×2個

送料別の楽天ショップはこちら


(冷凍便)ジャラバリ ビーフラザニア 2kg 1箱 【 Jarraballi コストコ costco 】