ゴンチャの人気が全くわからない私が行列に並んで飲んでみた結果

ららぽーと名古屋で一番行列ができるお店「GON CHA」

なぜ、どこでも飲めるタピオカドリンクに90分も待つのか?いくらカスタマイズが可能と言え、別に安いワケでもないし、それほど並ぶ理由がまったく分かりません。

人気アトラクションでもあるまいし、90分はさすがに並べない…と大行列を横目に帰ってきました。

でも、行列の理由を知りたい!並んでも飲みたい味を知りたい!とウズウズしてきて、再びららぽーと名古屋へ行ってきました。よし!並ぶぞ~

GON CHA

ゴンチャは台湾の高尾で2006年にオープン。

台湾の高級茶で作られるベース、甘さ、氷の量、トッピングを自分で選びます。

タピオカドリンク専門店は何軒かありますが、ゴンチャも大人気で連日行列ができています。

ブラックミルクティー+タピオカ

定番のタピオカミルクティーにしました。

ベース:ブラックミルクティー
甘 さ:普通
氷の量:少なめ
トッピング:パール(ブラックタピオカ)
サイズ:L
ベース520円+トッピング70円+消費税47円=637円

消費税かかるんだ・・・メニューの下の方に小さく「価格は全て円単位、税抜き表示です」と書かれていました。

タピオカドリンクと言えば、やはり初回は紅茶ベースで。甘さはお店おすすめの「普通」、氷はなしにすると「+70円」なので、少なめを選びました。氷が多いと原液の量が減るし氷が溶けて薄くなってしまうので。

ちょうど良い量のMサイズなら、同じカスタマイズで529円です。

ブラックタピオカミルティーの味

外でそれほどタピオカミルクティーを飲んだことがないので、比べようもないんですが…

一口飲んで、

「ミルクティー うまいわ~!!」

私はミルクティーが大好き。毎日飲むからそんなに高級な紅茶は飲まないんですが、ゴンチャのミルクティーは一味違う。

英国紅茶のようなサッパリとして苦みのある味とは違い、中国茶特有の香り高いお茶でした。ミルクティーにしてあるので、香りはあるのにまろやかで本当においしい!

甘さをお店おすすめの「普通」にしましたが、ミルクティーをデザート感覚でおいしく味わうには普通がベスト。喉の乾くシーズンは甘さ控えめにすればもっとサッパリ飲めそうです。冬は甘さ普通、夏は控えめが良いかも?

ブラックタピオカがたっぷり入っているので、ミルクティーだけ楽しもうと思ってもどんどん口に入ってきます。タピオカも1粒がめっちゃ大きくて、もっちもち。しっかりモグモグ噛まないと飲み込めないです。タピオカ自体は甘いってわけではないですが、噛んでいると黒糖のほんのりした甘さが感じられておいしい。

ミルクティーだけでもおいしいけど、+70円でこんなにタピオカがたっぷり食べられるならお得。タピオカの量が多くて食べがいがあり、ドリンクと言うよりスイーツなので、お腹いっぱいになります。

今回よくばってLサイズにしましたが、一人では飲み切れない量でした。家で空きカップに水を入れて計ったらティーだけで500mlはありますね。ペットボトル1本分くらい。次回はMサイズにしよっと。


フタのビニールの柄は3種類あって、何が出てくるかお楽しみです♡

どのメニューを選ぶべき?

今回は初めてなので一番定番のブラックミルクティー+タピオカを選んで大正解でした!

でも、何をオーダーすれば良いのかすっごく悩みます。みなさんが何を注文してるのか気になって商品受け渡し口をじっと見てました。一番多かったのはやっぱりミルクティー+タピオカのMサイズかな?抹茶ミルクティーを受け取ってる人も何人かいました。チョコレートベースの人もいましたね。

タピオカのトッピングはほとんどの人がしていますが、ミルクフォームのトッピングで透明のフタをしている人も多かったです。ミルクフォームは、ただ牛乳を泡立てたものだと思ってましたが、実際は生クリーム、バター、牛乳でできたオリジナルの濃厚ミルクなので、さらに濃厚な味が楽しめそうです。

メニュー表にはなかったけど店頭ポスターに「期間限定ほうじ茶」があって、最近はコレが人気らしいことに後で気づきました… 絶対おいしいやつ~!

タピオカドリンクと言えば紅茶のミルクティーでしょ!と思ってましたが、紅茶でここまで良い香りがしたので、ウーロン茶のミルクティーもさらに香りが良さそうです。高級な阿里山ウーロン茶の味を確かめたいのと、ミルクフォームも加えてみたくなりました。

甘さはその時の気分で「少なめか普通」、氷は「少なめ」で、一人で飲むなら「Mサイズ」がベストだと思いましたが、意外に+70円で「氷なし」をオーダーしている人も多かったです。お土産に買って帰るなら「氷なし」ですね。

ららぽーと名古屋のゴンチャ平日混雑状況

平日10:45にゴンチャ到着。40分待ちの看板の前まで行列ができていました。前回の90分待ちから考えると半分の行列なので、「並ぶ理由が知りたい!」との好奇心で並びます。

すぐに店員さんがメニュー表をくれて、行列真ん中くらいでもう一人の店員さんがオーダーを聞いて記入したオーダー用紙をくれました。それをカウンターで出してお金を払います。カウンターまでたどり着くのに35分、受け取りに5分かかったので、並んでから商品を受け取るのに40分かかりました。

お昼過ぎまで行列の長さはほとんど変わらず、平日はだいたい40~45分待ちくらいだと思われます。

並んでも行きたい理由がわかった

ハマった。。。

並んだかいはあったと思える味だったので、よかったです。

ミルクティーってどれもそんなに変わりないと思ってましたが、ゴンチャのミルクティーは香りが違って高級感があって本当においしかった。毎日飲みたいと思えるほど。台湾の紅茶に興味がわきました。

大きくてモチモチでたっぷり入っているタピオカのおかげで、もうドリンクを超えています。

行く前は「タピオカドリンクごときにカスタマイズってなんだよ?」って思ってましたが、やっぱりコンビニのタピオカミルクティーとは全然味が違ってました。紅茶がおいしかったので、次回は違うベースを飲んでみたいし、カスタマイズもいろいろ試してみたくなりました。

さすがに1時間以上並ぶのはキツイですが、40分は並んでみて良かったです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする