カルディで買った「GOSEI宋家秘伝 チヂミ粉」がモチモチ本格的でコスパ良し!

カルディに売っていた、チヂミ粉を買ってみました。
500g入りで198円とは安いので飛びついたんですが、味はどうなんだろう?


GOSEI 宋家秘伝 チヂミ粉

宋家秘伝(ソンガネ) チヂミ粉は、カルディオリジナル商品ではなく、五星コーポレーションという韓国食材を扱うお店の商品です。
もちろん韓国からの輸入品なので、本場物。

【原材料】
小麦粉、とうもろこしでん粉、シーズニングパウダー(ブドウ糖、にんにくパウダー、牛肉パウダー、玉ねぎ粉末)、食塩、マルトデキストリン /加工でん粉、膨張剤、香料(大豆由来)、着色料(V.B2)

しっかりした袋に入っていて、ジップ付きなのでそのまま保存も可能。粉物は虫が入りやすいので冷蔵庫に入れておいた方が安心だと思います。

タレは付属していないので、自分で調合します。
パッケージには「しょうゆ大さじ1・酢小さじ1・ごま油小さじ1/2」


作り方

袋を開けると、粉は普通の小麦粉のような白いパウダー。
水を混ぜるだけで生地の完成。
めっちゃ簡単!卵なども要らないのが良いですね~

【作り方】
チヂミ粉100gに対して水150CCを入れた量が、1~2人前と書いてありました。
入れる具材の量の目安が書いてないですが、私は人参1/3本、ニラ1/3束、豚肉100gほど入れました。

具材欲張り過ぎた~豚肉も少し多すぎたな。
でも焼けたらちゃんとまとまったのでOK~
玉ねぎを入れると甘みが増しておすすめ。
パッケージのレシピにはズッキーニ、ネギ、キムチが書かれていました。ズッキーニって合うのかな?

100g使って、25センチほどの大きさのチヂミが2枚焼けました。


食べてみた感想

食べると、生地はふんわりモチっ!
生地にもほんのり味がついてる気がする。
真ん中辺りはふんわり、外側の生地はカリッとしてて、すっごくおいしい!
いつも自分で作ると少しべチャッとするけど、全然違う~

タレの配合は、パッケージ通りに「しょうゆ大さじ1・酢小さじ1・ごま油小さじ1/2」で作りました。
酸っぱさはほどんとなく、しょうゆの味が強いタレです。
いつも、しょうゆと酢が半々で食べてるので、酢の量が少ない気もするけど…
と思ったけど、なんだろ?本場な感じ。
酢が弱いからあまり強い味ではなく、まろやか。
なかなかこの配合良いじゃないか~ ゴマは入れた方が絶対イイです。


まとめ

水を入れるだけのお手軽レシピで、なんの苦労もなくカリッとフワッとモチっとおいしくできました。
チヂミなんて、小麦粉と片栗粉を混ぜればできるじゃないか、買うなんてちょっともったいない。と思ってましたが、やっぱりちゃんと韓国の物を使った方がおいしかった。
自分で配合すると失敗も多いので、失敗しない市販のチヂミ粉を使った方が安くておいしいものができることがわかりました。
韓国産のチヂミ粉は小麦粉だけでなく、とうもろこしでんぷんやニンニクパウダー、牛肉パウダーなど家にあるものだけじゃ作れません。そりゃ味が違うか~

500gで198円というコスパの良さ!1回量は40円ですよ。
家の残り野菜を全部入れちゃえば、栄養も満点!我ながら、良い食材見つけました~!
まだ4回作れるけど、リピ決定だな。

カルディオリジナル商品ではないので、意外にいろんなお店で売っています。
私は、薬局のVドラッグ(バローグループ)でも見つけました。値段は同じ。
コストコでも大袋が売っていることがあるようですよ。
近所のお店もチェックしてみてくださいね。




#010147-4P 宋家 SOUKE 秘伝チヂミ粉 500g×4個入


スポンサーリンク

シェアする

フォローする