【カルディ】「卵のいらない卵かけご飯の素」を使ったら卵は必須な事に気づいた

カルディで見つけた「卵のいらない卵かけご飯の素」

なんかふざけてるけど、めっちゃ興味ある!

ポップには「TVで紹介されました」と書いてあるし、もしかしたら本当に卵かけご飯の味がするのだろうか?値段もお手頃だし、これは試してみないと~!

卵のいらない卵かけご飯の素

120円(税込)20g✖2個入

値段がお手頃だし、何と言ってもネーミングに惹かれてしまいました。卵なしでどうやったら卵かけご飯になるんでしょう?

卵に醤油を溶かした液体が入っているんだろうか?それにしても20gって1回分の量にしては少なめですが。

【材料】しょうゆ、卵黄加工品、水あめ、でんぷん分解物、食塩、かつおエキス、昆布エキス/酒精、調味料(アミノ酸等)、加工でんぷん、酸味料、香料、着色料(紅花黄、カロチノイド)、増粘剤(キサンタン)、(原料の一部に卵、小麦、大豆を含む)

材料を見ると、卵よりもしょうゆが多いですね。卵は卵黄のみ使われています。なるほど~、この材料でどこまで卵かけご飯の味がするのか楽しみです。

卵のいらない卵かけご飯を実食

白いごはんに卵のいらない卵かけご飯の素をタラ~っとかけます。本物の卵かけご飯よりかなり茶色で濃い色をしています。

液体のかかった部分のご飯を一口食べてみると・・・

「からーーー いっ!!!」

しょうゆかけご飯を食べてる?

カツオ風味が効いた卵かけご飯の素です。

と裏面に書いてあり、カツオだしの効いた優しい風味なのかと思いましたが、原材料の一番に「しょうゆ」が来ているだけあって、ダイレクトにしょうゆの味が強いです。濃い口しょうゆで、甘みがあまりなくストレートにしょうゆ辛さを感じます。卵のネトっとした感じはしますが、卵の風味はあまりしないので卵かけご飯ではないです。

少ないと思った調味料の量ですが、味の濃さから言うと多いです。多めのご飯に混ぜて食べましたが、これだとただの混ぜご飯です。変にネチャッとした醤油ご飯ですかね?卵がトロッとご飯と絡み合ってズルズルと食べる卵かけご飯の醍醐味は全くないです。

思った以上に私は不評でしたが、息子は「おいしい。アリ!また買ってもいい」と言ってました。この味覚の違いは年齢差でしょうか?

「これに生卵を入れたらおいしくなるんじゃない?」と家族に言われましたが、それやっちゃうとネーミングの意味がないですよね。わざわざ卵っぽくネットリ作った調味料に卵入れてごまかしてどうすんの?

ネットの口コミでも濃すぎると・・・

いくつかネット上に「卵のいらない卵かけご飯の素」のレビューがありましたが、「味が濃い」「しょっぱい」との意見が多かったです。

本当に一口食べてビックリするくらい濃いです。パッケージ通りのご飯と調味液の量だと食べられないと思います。
この状態で食べるのは危険!

Twitterなどでは、「おいしい」とのコメントもみかけるので、若い人には好評なのかもしれませんね。

総合評価

おすすめ度 ★☆☆☆☆

私の感想としては、決して「卵かけご飯」ではない!です。

さすがに多少は卵かけご飯っぽい味はするんだろうと思いましたが、「ネチャッとするしょうゆ味の混ぜご飯」でした。

よく考えれば、フレッシュな卵で作るからこそ、おいしい卵かけご飯ができるんですよね。常温保存可能な液体調味料にそこまで求めてはいけないんだろうけど、この商品は味が異常に濃すぎるのが問題ですね。卵かけご飯って、ここまでしょうゆ味が強くないはずだし、もっと卵の味と風味が欲しいです。

きっとご飯よりもうどんの方が合いそうです。ダシ醤油だけじゃ物足りない事があるので、この「卵のいらない卵かけご飯の素」と小ネギを散らせば立派な1品になりそうです。

卵かけご飯には卵がいる」ことがわかりました。新鮮な卵においしい醤油をしょっぴり垂らして食べるのが一番おいしいです。いくら息子が「おいしい」と言っても、やっぱり子供に食べさせるにも添加物多そうだし・・・1回分60円なら卵を買った方が断然安い!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする