カルディの塩だれが万能!サッパリ味で夏メニューにぴったり

カルディで塩だれを買いました。
キュウリやキャベツにつけたらおいしそう!
家でも塩だれは作れるけど、ドレッシングのように冷蔵庫から出してパッとかけるだけならかなり楽チンじゃないかな。


カルディ 塩だれ

水あめ、植物油脂(ごま油、大豆油、菜種油)、たん白加水分解物、おろしにんにく、食塩、発酵調味料、香辛料/調味料(アミノ酸等)、酒精、香辛料抽出物、増粘剤(キサンタンガム)、酸味料、甘味料(スクラロース)、(一部に小麦・大豆・ごまを含む)

カルディコーヒーファームHP

ゴマ油とにんにくが入っていて、サッパリながらトロっとしてコクのある味。
塩味が強すぎずバランスの取れた味です。
200mlなので少し小さいなと思いましたが、結構濃い味なので十分な量だと思います。


使い方

使い方は、切ったキュウリにかけるだけ。

それだけで1品できあがり。超簡単じゃないか!
浅漬けのように事前に準備しておかなくても、濃厚だからかけるだけでしっかり味がつきます。
ザク切りキャベツに塩だれを添えれば、居酒屋さんみたい。

生野菜にかけるだけじゃなく、炒め物などにも使えます。
豚肉のネギ塩炒めや塩焼きそばも最後にパッとかけるだけ。
もっとさっぱりさせたかったら、レモンを絞るといいです。

火を使った料理をしたくない、さっぱりしたものが食べたい夏にぴったりの調味料です。
最初はきゅうりとキャベツにかけるしか思い浮かばなくて余るか?と思ったけど、冷しゃぶなどのつけダレなどにも使えそう。

メニューの考えつかない暑い夏に便利な調味料ですね。


まとめ

居酒屋メニューが簡単に家で作れる調味料です。
塩やにんにくの味が強すぎずちょうどよいので、何にでも合います。
サッパリ料理にはもちろん、少しコッテリ感もあるので、スタミナ料理にも使えます。
しょうゆ味の料理に飽きたら使ってみてください。




スポンサーリンク

シェアする

フォローする