【台北グルメ】「馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋」の食べ放題がコスパ最高!実はお肉よりもハーゲンダッツがスゴすぎた!

台湾で火鍋を思いっきり食べたいなら、 「馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋」がおすすめ。
2時間の制限がありますが、お肉や海鮮、アルコール、デザートを思いっきり堪能することができます。

台北市内に6店舗あり、中山駅や西門駅など便利な場所にあるので行きやすいです。
私たちは、中山店にお邪魔しました。
パパイヤミルクで有名な牛乳大王の隣のビルの地下にあるので、分かりやすいです。

予約が取れない人気店

とても人気店で予約必須と耳にしたので、行く2日前(到着日)にホテルから予約の電話を入れてもらいました。
年末ともあって、1日全部予約はいっぱい。
前回食べ損ねてしまった友達がいるので、今回はなんとしても行かなければ…
電話で当日待てば入れるか?と聞いてもらい「OK」だったので、オープン前に並ぶことにしました。

馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋中山店は、11:30オープン。
雙連朝市をフラフラして、大川本舗でカステラを買って歩いてお店に向かうと11時ちょうど。
さすがに30分も早くてはお店のシャッターも閉まっているし、誰も並んでませんでしたが、それから5分くらいしてシャッターが開くと、どんどん後ろに行列が・・・
11:20頃には、お店の入り口から階段中ほどまで並んでいました。
もちろん私たちは1番乗り、 11:30からの予約客は数組だけだったので、予約客が入った後にすぐに入れてもらえます。
お店はかなり広いので、並んでいたお客さんは全員席に着き、しばらくは半分くらい空いていました。12時頃にはほぼいっぱいでした。
予約が取れなかったからといって、絶対に入れないことはないので、時間に余裕を持っていけば大丈夫そうです。


料金と食べ放題の内容

【料金 2時間制】
平日ランチタイム:598元(約2,280円) AM 11:30 ~ PM 16:00
ディナータイム :698元(約2,700円) PM 16:00 ~ AM 02:00
土日・祝日ランチ:698元(約2,700円) AM 11:30 ~ AM 02:00

子供(小学生以下):半額
幼児:無料


※10%サービス料別途 (1元=3.8円で計算)

この料金で、火鍋用のお肉や海鮮、野菜などがオーダーし放題。
さらにビュッフェコーナーでビールやワインなどのアルコールを含むドリンク類、フルーツやケーキ、ハーゲンダッツなどのアイスクリームが15種類くらいあります。



火鍋は、好きな味付けを選べるのかと思ったら、席に案内されたときは既に2種類のスープが入った鍋が用意されていました。(メニューには5種類の中から2種類お選びくださいと書かれてるのに…)
スープの説明はなかったですが、一番辛い馬辣麻辣鍋と、たぶん蔬菜精力鍋(ベジタブル鍋)

左:野菜スープ鍋 右: 馬辣麻辣鍋


お鍋に入れる具材は、テーブルに置いてあるオーダーシートに数を書いて店員さんに渡します。
黒毛和牛などは別料金のようで、×をうたれました。
牛肉はアメリカやニュージーランド産、豚肉はどこ産だろ?


馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋の味は?

馬辣麻辣鍋はかなり辛かったです。
中にアヒル?の血を固めた黒い鴨血が入っていてビビりましたが、思い切ってちょっと食べてみるとクセはなくプルプルのゼリーのようでした。でも見た目がねぇ~
ベジタブルスープの蔬菜精力鍋は、クコの実やナツメなどが入ってた澄んだスープで、特にクセもなく子供でも大丈夫でした。
スープは自動的に途中で継ぎ足してくれましたが、灰汁を取る手段がないのが気になりますね~。


お肉はどれがいいか分からないので、全部1つずつオーダーしてみました。
全部凍っています。お皿に入れた状態ですべて冷凍してあるんですね。
冷凍だからかお肉の加熱時間が5~7分と書かれていて、薄切り肉なのにこんなに加熱が必要?
お肉の部位が違っていて、ニュージーランドのサーロインは脂身が少なく硬め。アンガスビーフやプライム上肩ロースがサシが多めでおすすめかな?でも鍋に入れちゃうとみんな適当に取っちゃうからよくわからなくって・・・

ニュージーランドサーロイン
USDAチョイス 特上カルビ
USDAプライム上肩ロース
アンガスビーフ
ポークスライス
豚バラ肉

海鮮類でエビやカニも選べるので、食べるのには苦労しますが、ダシがおいしくなっていくのでおすすめです。

野菜は白菜やキノコなどおなじみの食材の他、トマトやぶつ切りのトウモロコシなど。トウモロコシを鍋に入れるのは非常に熱くて食べにくいです。


タレは、ビュッフェコーナーで自分で作す中国式や日本式のしょうゆダレ、ゴマダレ、黒酢、ネギやゴマなどの薬味などいっぱい並んでいるので好きなものを好きなだけどうぞ。
う~ん、なんかダレ類は少し変わった味がするし、何を入れば正解なのかが全然わからなくて、席に着いて味見してから「あれ?」って作り直し。
鍋のスープには薄味がついているから、結局タレなしで食べてました。

鍋のシメに麺類も用意されています。刀削麺やラーメンなどの乾麺がタレの下の所にあるので、好きなものを選びましょう。


火鍋が暑くて辛いので、冷たくて甘いものを挟みながら食べられるのが食べ放題の魅力。
ハーゲンダッツの食べ放題なんてなかなかないじゃないですか!
もう、最初から行っちゃいますよ~!
4つのアイスクリームが入ったボックスが4つ並んでいて、種類も10種類以上はあったんじゃないかな?
他のメーカーのアイスクリームボックスもあったけど、やっぱりハーゲンダッツが濃厚でおいしい!


アイスの横に置いてある小さなカップに少しずつ3種類くらい入れて食べてたけど、友達が丼のような器に山盛り持ってきたのには驚きました。
「周りの人がジロジロ見てきた~」って言ってて、その後もう一度私がアイスクリームを取りに行ったときには、ほとんどの人が丼山盛り入れていました(笑)
ちなみにアイスクリームだけじゃなく、ケーキ屋プリンなどスイーツは種類豊富にあります。



私や子供たちはアルコールが飲めないので、生フルーツジュースや缶のアップルサイダーなどを飲んでいましたが、昼間っからワインやビールが飲み放題なんて贅沢ですね~羨ましい!
ギリギリの時間までたらふく堪能しました。


馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋の総評

人気なのがよくわかるお店でした。
台湾料理にしてはお値段少々高いですが、店内も清潔で、ビュッフェもキレイに並べられていて、ローカルなお店が苦手な人にも安心して行けるお店です。
店員さんには日本語が通じませんでしたが、写真付き日本語メニューがあるので大丈夫。
オーダーすると席の後ろにあるお盆に勝手に乗せて行ってくれるので、テーブルを広く使えるし、食べ終わったものを置いて置けば持って行ってもらえます。日本ではなかなかないシステムでめちゃくちゃ便利!

お肉の質は少し硬めのものが多く、お鍋の材料としては普通レベルかな?って感じでしたが、麻辣スープやベジタブルスープは体に良さそうだし、何を頼んだらよいか分からない火鍋初心者にはお勧めです。
お鍋だけじゃなく、ドリンクやデザートが豊富で、大人から子供まで楽しめるのが良いですね。
私は火鍋よりハーゲンダッツ食べ放題にテンションがあがってしまったけど。

食べ放題はついつい食べ過ぎちゃうので、おいしいものがたくさんある台湾では胃袋を壊さないように、最終日に思いっきり食べて日本に帰るのがベストですね。




カルディオリジナル 火鍋の素 2〜3人前[税率8%]【賞味期限:2020/10/01〜10/08】
スポンサーリンク

シェアする

フォローする