成城石井の冷凍ピザは本当におすすめ!本格的すぎるおいしさに驚いた

成城石井のオリジナル冷凍ピザを買ってみました。
冷凍食品コーナーの冷凍コーナーには、成城石井オリジナルピザが並んでいます。
メニューは、マルゲリータ、クワトロフォルマッジョ、ソーセージのピッツアの3種類。どれも値段は同じです。
初めて買うならやっぱり定番のマルゲリータ。特に「モッツァレラ2倍のマルゲリータ」なんて名前、めちゃくちゃ惹かれる~!


モッツァレラ2倍のピッツァマルゲリータ

599円(税抜)

マルゲリータ大好きです。さらにモッツァレラ2倍だなんて~。
大きさは直径22センチで厚みもあり、値段は消費税込みで650円ほどなので、まあ手ごろですね。
1枚を一人で食べたらかなりお腹いっぱいになるサイズです。

厚みがしっかりあります。

たっぷりのトマトソースに細切りチーズ、円を描くように6枚のモッツァレラチーズが並び、生地には少し焼き目がついています。
マルゲリータと言えばバジルだけど、パセリのように見える緑の粉がバジル粉のようですね。原材料の最後辺りに書いてあるほどかなり少ない量。。。


作り方

買うときに作り方を見ずに買ってしまいました。
さあ食べよう!と思っても、すぐには食べられないので注意が必要です。

まず常温で1時間又は、冷蔵庫で8時間解凍します。
その後、250度のオーブンで7分焼いてできあがり。

解凍してから焼くことを知らなかったので、お腹が空いて食べようと思ってから出来上がるのに1時間以上かかりました。お腹ペコペコ。。。
思わずレンジで解凍しちゃおうかな?なんて思ったけど、1時間我慢我慢。

解凍時間の目安は、25度の常温で1時間。この日の気温は20度ほどでしたが、1時間弱くらいで生地は柔らかくなりました。ソースやチーズの中まで完全に解凍はされてなかったと思いますが、このままオーブンで焼いても問題はなさそう。心配なら焼き時間を少し伸ばせば良いですね。

常温に1時間放置で生地がふにゃっとなった

レシピ通り250度に予熱したオーブンで7分焼きました。
もう少し焦げ目がついた方がおいしそうだったので、温度を280度くらいに上げて3分追加しました。
温度が上げられるならもう少し高い温度で焼くと早かったかもしれません。

こんがりめっちゃおいしそうに焼けた!

22センチのサイズが入る温度機能付きのオーブンが必要になりますが、ない場合は解凍して好みのサイズにカットしてからオーブントースターや魚焼きグリルで火加減を見ながら焼くと良いと思います。
作るのはちょっとだけ時間がかかりますが、それだけの価値はありますよ。


ピザの味は?

スープを添えればリッチな家ランチ

焼いたピザの見た目が本格的!
スーパーのチルドや冷凍のピザとは全然違ってました。
化学調味料や保存料などの味がせず、全部の材料にこだわっている感じがします。
完全にこれはお店で出てくる、手作りピザじゃないか~!?

チーズたっぷりで、モッツァレラチーズが伸び~る。

トマトソースが濃厚でたっぷりなのも好き!
具材は多めで、足りないって感じは全然なし。
生地は真ん中は薄めになっているので具材の味が楽しめ、ふちっこのピザ生地は分厚くなっているけどモチモチ柔らかいので、最後の一口までおいしく頂けます。
そうそう、バジルの香りはほとんどしないです。入ってた方が良いけど、トマトソースとチーズのおいしさに感動してバジルのこと忘れてました。

具材もピザ生地も全部おいしくって、冷凍ピザとは思えないくらいのクォリティー。
見た目だけじゃなくて、味も本格的でした。


まとめ

トマトソースの濃厚さ、チーズの量、生地のやわらかさとモチモチ感に感動しました!
この味と大きさで599円はかなりコスパが良いです。
1人で食べたらお腹いっぱい、2人だとスープやサラダをつけて半分って感じですね(女子の場合)
成城石井にしては安いし、冷凍だし、まさかこんなにおいしいとは思いもしなかった~次は他の2種類も買うぞ。
賞味期限も1年近くあるので、冷凍庫にストックしたり、近場の人への手土産にしても良いなって思いました。
パーティーにも気軽に使えますね。

解凍するのに最低1時間かかるので、食べる時は前もって準備したり、予熱したオーブンで焼くなどちょっとした工程があるので、すごく気軽ではないけど、その分お店の味のピザが食べられますよ。



【セット販売】 成城石井 キーマカリーのミニナン3枚入 225g 6袋セット


スポンサーリンク

シェアする

フォローする