【東京土産】鎌倉小川軒のレーズンウィッチとカステラを食べた感想

スポンサーリンク

東京駅の鎌倉小川軒でレーズンウィッチカステラのお土産を買ってきてくれました。

レーズンウィッチは頼んだけど、カステラは頼んでませんが・・・おいしいんでしょうか?

鎌倉小川軒 カステラ

私はチーズケーキとカステラにうるさくて…カステラは少しでもパサつき感があると文句ばっかり言います(結局、文句言いながら全部食べるんですが)

私好みのカステラは、底にはざらめがしっかりついてて、卵の風味たっぷりでしっと~りしたもの。なんだかんだ言って、福砂屋が一番好きなんです。

そんな私にカステラのお土産って大丈夫なの?東京のカステラは怪しい。。。(勝手に)

鎌倉小川軒のカステラの箱を開けると、なかなか高級そうなビジュアル。ざらめはないだろうと思ったらちゃんとついてました。切れてないので下の紙が取れにくくて、剥がすのが大変でした。剥がれてしまったのか、ちゃんと全体に茶色く焦げてなかったのか、真ん中の部分が残念なことになってしまいました。ココ一番おいしいとこなのに!

 

カステラって和菓子な雰囲気だけど、ここのは洋菓子に近いです。さすが洋菓子店のカステラって感じ。ふわふわでキメの細かいスポンジケーキみたい。卵にこだわってるようで、黄色くパサつきのないカステラです。甘くない生クリームや酸味のきいたフルーツなども合いそうです。

万人受けするカステラだし、ケーキだと思えば1本千円なら安くて、間違いないお土産だと思います。味は素直においしいです。家族全員「おいしい!」と好評でした。

でも、やっぱりカステラはもっと空気の入ったしっと~りした和菓子感の強いものが好きなので、福砂屋が一番かな。

鎌倉小河軒レーズンウィッチ

鎌倉小川軒のレーズンウィッチはやっぱり美味しいですね!私はお酒の香りが苦手なのでラムの香りが薄いのは嬉しい。開けたらレーズンが20粒入ってました(ちゃんと10粒ずつにわれた)

クッキー部分がホロホロと崩れやすくサブレっぽいです。レーズンがたくさん入っていて、1個食べたら満足できる味です。

鎌倉小川軒は東京駅をはじめ、デパートなどにも店舗があるので、手軽に買える所が良いですね。5個入りの手土産にぴったりサイズもあって便利です。

ずっと六花亭のバターサンドしか知らなかったけど、東京のレーズンサンドの方が私好みでした。

数年前に新橋で元祖レイズンウィッチを買ってきてもらったら、めちゃくちゃおいしかった記憶があって、東京駅でも売ってることを知って鎌倉小川軒のレーズンウィッチは2回目の購入です。てっきり新橋も鎌倉も同じ小川軒って名前だから、同じレイズンウィッチだと思っていました・・・

なんと~!小川軒のレーズンサンドは別店舗4軒あるんですね!

お店が違うと分かると、お店の個性が急に感じられました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク