ファミマ冷凍食品で一番人気「もちっと食感の汁なし担々麺」は誰にでも好まれる味か?

ファミマの冷凍食品で、一番人気なのが「もちっと食感の汁なし担々麺」です。
ネットの口コミでもかなりの高評価のようで、これは期待できます。

と言っても、私はスープたっぷりの熱々ラーメンが好き。あまり辛すぎる刺激的な物は苦手(多少なら大丈夫)。
こんな私でもおいしく食べられるのか試してみました。



「もちっと食感の汁なし担々麺」  248円(税込)

作り方は、レンジで600w6分・500w7分加熱するだけ。
具材も入ってるので、お皿に入れて混ぜれば完成です。
ホントに簡単で嬉しい。
ただ、他の冷凍ラーメン類に比べて油分が多いので、器に入れる際に手や周りが汚れやすいです。

600wで5分チンしました





さて、実食。
香りを嗅いだだけで、ちょっと本格的な感じ。

具が上手に混ざらなかった




一口・・・

甘い! 山椒の香りが強い! 辛い



思った以上に個性的な味でした。
本物の担々麺の味を知らないんですが、こんなに味が強いんですね。
同じくファミマの弁当コーナに売っていた、チルド担々麺を食べた事あるんですが、そんなに特徴がなく小さな娘でも平気で食べられる味。

この冷凍の担々麺は、口に入れた瞬間、砂糖っぽい甘さがあると思ったら、山椒の風味がブワーっと広がり、後味は少し辛め。
3段階活用のとっても複雑で個性的な味です。
山椒の香りと思ったのは、中国の花椒(ホワジャオ)と呼ばれる、山椒の香りと辛みを強くした香辛料です。こだわってますね。
この風味が本格的と感じる人と苦手と感じる人と分かれると思います。

担々麺が少し辛いと言っても、私レベルなので普通の人には刺激が足りないかもしれません。
足りない方は、添付の「花椒入り唐辛子」を好みの量振りかければ辛みが増していきます。
最後の方にかけてみたら、さらに花椒の香りと辛みが増しました。私にはちょっとキツイ。。。

麺の袋にくっついてるので一緒にチンしないように!




具材は、ひき肉、チンゲン菜、ネギなどが見当たりました。パッケージ写真ほどお肉の量があるとは思えないし(こんなに上手に上にのせられない) 青菜類は飾り程度ですが、 まぁまぁの具の量です。

汁なし担々麺のパッケージ写真




ファミマの冷凍ラーメンはどれも麺が伸びた感はなかったんですが、汁なし担々麺だけ少し麺が柔らかく感じました。
平打ち麺だからかな?クタクタではないですが、もう少しコシがあった方がパンチのあるタレとのバランスが良い気がします。



う~ん、やっぱり私は熱々スープのラーメンが好きなようです。
「もちっと食感の汁なし担々麺」を食べるにあたって、山椒が苦手なのは致命的ですね。
辛みが調整できますが、添付調味料に花椒も入ってるので、辛みと一緒に香りも強くなります。
ダンナは担々麺が好きなんですが、全体的に味が濃く、甘みと辛み、香りのバランスがジャンキーに感じられて、お菓子っぽいと言ってました。ジャンクフード好きですが、1度食べると少し飽きちゃうそうです。

でも簡単に作れて、このレベルが250円でおつりが帰ってくるのはスゴイですね。人気がある理由がわかります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする